5ちゃんねる勢い速報まとめ トップ > PINKニュース+ > 【政治】コロナで増える「女性の自殺」 安倍政権下での雇用政策の影響も[10/15] > キャッシュ - (2020-11-22 23:52:05 解析)

【政治】コロナで増える「女性の自殺」 安倍政権下での雇用政策の影響も[10/15]

5コメント
2020年11月29日 13時09分 時点
1
逢いみての… ★ 2020/10/15(木) 23:16:01 ID: https://www.news-postseven.com/uploads/2020/10/15/seven37_P48-e1602739907543.jpg

 今年7月の三浦春馬さん(享年30)に続き、芦名星さん(享年36)、竹内結子さん(享年40)と、芸能人の自死が続いた。3人とも、亡くなる直前はいつもとさほど変わった様子はなく、親しい人も「理由がわからない」と口を揃えたと報じられている。

 華やかな世界に生き、たくさんの人から愛されて、地位も名声もお金もあったはずなのに、なぜ自ら命を絶ったのか──多くの一般人も、そんな思いとともに胸を締めつけられた。社会学者で大学院大学至善館教授の橋爪大三郎さんが考察する。

「“自ら死を選んだ”ということはきわめてショッキングなために目立ちますが、自殺を選ぶ人は、割合でいえばごく少数。でも、その少数の人たちが死を選んだ理由は、誰にもわからない。

 生きていることは“現実”ですが、生前に死を経験することは誰にもできず、“空想”するしかありません。だからこそ、一部の人は“死は現実より美しい”“死は生よりよいものだ”と空想して、自らの命を絶ってしまう。自殺した人は、現実的な生よりも、空想的な死に希望を感じた、ということだけがわかります」

 自らの意思で旅立った人の目には、なぜ死が「よいもの」として映ったのか。そのとき、彼ら、彼女らの頭の中では、何が起きていたのだろうか。

 自殺する人が相次いでいるのは、芸能界だけに限った話ではない。警察庁の速報値によると、今年8月に全国で自殺した人は1849人で、前年同月に比べて246人(15.3%)も増加している。考えられる要因の1つが、新型コロナウイルスによる経済状況の悪化だ。脳科学者の杉浦理砂さんが指摘する。

「昔から、自殺率と失業率は密接に関連するといわれています。現に、今年4?6月期の国内総生産(GDP)は前期比で28.1%減となり、統計開始以来最悪の落ち込みです。特に、ひとりで生活している人の収入が途絶え、社会とのつながりが失われて孤立して、自殺にいたったのではないかと考えられます」

 事実、今年2月に2.4%だった完全失業率は、8月に3.0%まで上昇した。しかし、経済的困窮で人が自殺するまでにはタイムラグがあるという。精神科医の樺沢紫苑さんが解説する。

「人間にはもともと、ある程度のストレスに耐える力があります。失業などの大きなストレスが生じたからといって、すぐ自殺を決意するわけではなく、3か月ほどは耐えようとします。8月に自殺者が増えたのも、4~5月あたりがコロナ禍のストレスのピークだったからでしょう。逆に言えば、8月に失業率が増えたことで、3か月後の11月以降、さらに自殺者が増えることが心配です」

 失業率のほか、高齢者率や第一次産業への従事者率が上がるほど、自殺率は上がるという。しかし、自殺の原因はそれだけではないと、大分大学医学部精神神経医学講座教授の寺尾岳さんが指摘する。

「同じ状況下であっても、毎日を精一杯生き抜いている人は大勢います。つまり、自殺に影響する要因は単純ではなく、さまざまな要因が複雑に絡まった結果なのです」

続く

以下ソース
https://www.news-postseven.com/archives/20201015_1604178.html

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/
2
逢いみての… ★ 2020/10/15(木) 23:16:10 ID:  今年8月のケースは、不況に加えて自粛生活の閉塞感や環境の変化なども要因として考えられる。というのも、これまではずっと、自殺者は7対3の割合で男性の方が多かったが、先の速報値では、男性が前年同月から60人増加したのに対し、女性は186人も増加しているのだ。

 これまで、男性の自殺者が多かった要因として、男性特有の「攻撃性の高さ」があると考えられてきた。

「自殺は殺人であり、“自分を殺すこと”です。人を殺すには意志と体力が必要で、そうした攻撃性やエネルギーは女性よりも男性の方が強い。実際、殺人事件の犯人のほとんどは男性です」(橋爪さん)

 にもかかわらず、急激に女性の自殺者の割合が増えたのは、コロナの影響が女性の生活を大きく変えたからだ。

「そもそも女性は、ストレスを受けるとホルモンバランスが崩れて自律神経が乱れやすく、うつ病や自殺未遂は男性より多いのです。コロナ禍では非正規雇用者の賃金・人員のカットが増えました。安倍政権下で女性の非正規雇用者が増えたため、コロナのショックが働く女性を直撃したのでしょう。またワーキングマザーやシングルマザーは、学校や保育所の休業などで環境が大きく変化し、仕事と家庭を両立するストレスは膨れ上がったはずです」(杉浦さん)

 環境の変化は、コロナ禍のようなネガティブなものでなくとも、人の心を大きく乱す。いまから150年ほど前、フランスの社会学者のデュルケームが、統計を用いて自殺者を調査した。従来は「経済的困窮だけが自殺の要因」とみられていたが、調査の結果、それだけではないことがわかった。景気がよくなって懐が急に潤った人や、田舎から都会に出た人がしばらくして自殺するパターンが多かったのだ。橋爪さんはいう。

「たとえ収入が安定していて暮らしが豊かだったとしても、急に周囲の環境が変わると人間は不安に襲われ、自殺を選んでしまうことがあるのです。環境の変化は、周りから見ると決して負の出来事ばかりではなく、たとえば、万年ヒラ社員が急に係長に抜擢されて、パニックで自殺することもあり得ます」(橋爪さん)

 経済的困窮に大きなストレス、そして環境の変化が、人々を自殺に駆り立てたのかもしれない。

【相談窓口】
「日本いのちの電話」
ナビダイヤル0570-783-556(午前10時~午後10時)
フリーダイヤル0120-783-556(毎日午後4時~午後9時、毎月10日午前8時~翌日午前8時) 3
夜更かしなピンクさん 2020/10/15(木) 23:20:08 ID: まんこあるだろ 4
夜更かしなピンクさん 2020/10/15(木) 23:25:47 ID: 女の自殺が増えたのは、
コロナでデートできなくて、パパからのサポが得られなくなったからだろ。 5
夜更かしなピンクさん 2020/10/15(木) 23:28:36 ID: 政府ももっと自由に売り買いできるように規制緩和せんとね? 新着レスの表示

5ちゃんねる勢い速報まとめ トップ > PINKニュース+ > 【政治】コロナで増える「女性の自殺」 安倍政権下での雇用政策の影響も[10/15] > キャッシュ - (2020-11-22 23:52:05 解析)

5ちゃんねる勢い速報まとめTwitterアカウント
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼