5ちゃんねる勢い速報まとめ トップ > PINKニュース+ > 【話題】夫とは結婚前からレス… 結婚9ヶ月なのに好きな男性ができました[10/03] > キャッシュ - (2020-10-05 06:42:58 解析)

【話題】夫とは結婚前からレス… 結婚9ヶ月なのに好きな男性ができました[10/03]

6コメント
2020年12月05日 08時36分 時点
1
逢いみての… ★ 2020/10/03(土) 00:47:12 ID: 【AV男優・森林原人の性活相談】

相談者:匿名・年齢不明・既婚

 結婚9ヶ月の夫婦です。1年半以上のセックスレス。原因は私側の拒否です。
 突然旦那(当時は彼氏)とできなくなりました。何故だかわかりません。
 そしてわたしは今、好きな人がいます。10歳年上の男性です。
 この先どうしたらいいかわかりません。

森林の回答

 僕もわかりません。あなたが何に悩んでいるのか。どうしたいと思っているのか。この相談文からではさっぱりわかりません。なので今回は、わからないことをわからないとわかるようになり、できたらわかるようになっていく道筋を見つけるところまでを目指します。

 あなたの身に起きていることのうち、一般的な価値観では筋が通らないことが3つあります。

1.セックス出来ない相手と結婚をした(セックスレスが始まってから9ヶ月後に結婚し、新婚9ヶ月目の今もレスが継続中)
2.なぜ、夫とセックスできなくなったか自分でわからない
3.新婚9ヶ月の今、家庭外に好きな男性がいる

 1つずつ見ていきましょう。

(1)結婚とセックス

 セックスできない相手と結婚したのはなぜですか? 以前できたから、結婚すればそのうちまたできるようになると思いましたか?それとも、セックスがなくても結婚生活を続けていくことは可能だと考えましたか?

 結婚とセックスは、厳密にはセットではありませんが、暗黙の了解としてはセットです。夫婦間でもセックスをするかどうかは本人の自由で、婚姻関係にある相手からの誘いを拒否する権利があります。結婚をしている間でも、同意なく力づくで性行為をすれば性暴力(DV防止法違反、強制性交等罪)となります。

 一方、性行為の拒否は、離婚の理由として法的に認められています。民法770条1項には、離婚の理由として認められることが書かれているのですが、その中の1つ(5号)に「その他婚姻を継続しがたい重要な事由があるとき。」とあります。この重大な事由として、性交拒否も含まれると考えられます。もちろん1回や2回の拒否では重大と考えられませんが、その期間や拒否の仕方によっては婚姻関係の継続が難しいと裁判所において判断されます。

 ここでは改めて、結婚とセックスをセットにすることについて考えてみます。

 まず、子どもができたときに、父親が誰かわかりやすい点が社会的メリットがあります。

 そんなの当たり前でしょ、と思う方が沢山いるでしょうが、人類の長い歴史において、父親がだれであるか、本当に自分と血の繋がった子であるかは男性にとって切実な問題でした。

 なので、一夫一妻制で、婚外セックスを不貞行為とすることは、男性たちの不安を解消しつつ、家父長制を成立させるために必要な条件でした。明治時代に完成されたこの制度は、男女関係なく不倫バッシングが強化されている昨今、より根強くなっている気がします。

 それから、意思で欲望や感情はコントロールするもの(出来るもの)という考え方が前提としてあり、それがなければ成立し得ないセットであるという重要な点が、見落とされがちなところを忘れてはいけません。誰と結婚をするかどうかの選択は本人の意思だと、自由恋愛の末に結婚する人が多数派になっている現代においては自明となっています。これは、多くの人にとって、恋愛感情と結婚の選択を直結させることも分けて考えることも可能になったということです。

続く

以下ソース
https://joshi-spa.jp/1034619

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/
2
逢いみての… ★ 2020/10/03(土) 00:47:29 ID:  個人と呼ばれる存在の僕たちは、意思を持っています。そして、各個人に、欲望と感情があります。意思と欲望と感情の関係の捉え方が難しいのですが、結婚とセックスをセットにするということは、欲望や感情の行為であるセックスを、意思で成し遂げるものとしていくということです。

 ここに疑問を持たずに結婚をすると、欲望や感情を否定したり、意思が弱いと自分を責めることになります。結婚するときに、一生この人とセックスをし続ける、この人以外とはセックスをしないと意思で決断したのに、途中でセックスしたくなくなったり、他の人とのセックスをしたくなったりすることを意思の欠如、感情や欲望の暴走とするということです。

 結婚におけるセックスは、感情や欲望だけではなく意思も必要ですが、もちろん意思だけでは無理です。それができてたら、みんなAV男優になれるんです。しかも歴史上類を見ないスーパーAV男優です。どんなトップ男優だって、意思で完全にコントロールできないし、感情や欲望にセックスするかどうかを委ねていたら仕事になりません。

 結婚は本人の自由ですが、そこには意思か感情か欲望があって欲しいです。できたら全てがバランスよくあり、結婚生活を送っていく上で、お互いに歩み寄り調整しながら、バランスをとり続けて欲しいです。それには、あなたに意思や感情や欲望がなければなりません。ただ流される結婚では誰も幸せにはなれません。

 その上で、結婚生活をするのにセックスがあるとないとでは、充実度が変わってきます。これは同棲生活にも言えることですが、言葉のやりとりだけではなく、体を使ってつながっていくことは、理屈じゃない次元で2人をつなぎとめてくれます。ここで言うセックスとは挿入が前提となるものではなく、触れ合うという意味のセックスです。長く関係を維持するにはセックス(触れ合い)が欠かせません。

(2)心と体と頭の関係

 人を好きになるのは心(感情や欲望)ですが、人を好きでい続けられるかの判断は頭(意思)でしています。頭と心がしっかりつながっていて、ときには体と心を切り離すことができないと、結婚とセックスをセットにし続けることは不可能です。

 多くの人が勘違いしているのは、自分の意思を過大評価している点と、感情や欲望をないがしろにしている点です。大事なのは両方のバランスです。

 あなたは、残念ながらどれもが欠けています。感情も欲望も、意思も、それらのバランスも。だから何もかもがわからなくなっているし、なんで結婚したのかがわからない結婚をしています。

 もしかしたら何かしらの理由があって結婚しているのかもしれませんが、相談文からは読み取れません。おそらく、今更断ることが出来ずにとか、流れでとか、そういう雰囲気だからとか、周りに言われたから、といった理由で結婚したのではないでしょうか。

 セックスできなくなった理由は、頭でわからないのですから、おそらく体か心が受け付けなくなっているのでしょう。体と心を分けて話してきましたが、これらは表裏一体です。コインの裏表と考えてください。体が拒否しているときは必ず心が拒否しています。心が拒否していれば体も受け付けなくなっています。

 僕の独断と偏見で言えば、あなたは夫さんと一緒に居るべきではないです。気がつかないうちにあなたは心をすり減らしています。おそらく体に不調が出てくるのも時間の問題でしょう。体と心ってそういうものなんです。

 何らかのいいところが夫さんに見つかりますか? 夫さんといることで、体や心が、その両方が喜んでいる瞬間がありますか? 頭だけで体と心を制御し続けていると必ず壊れますよ。実際、あなたは自分の体も心も分かんなくなっています。

 自分の頭と、体や心をつないでいくには、社会的な二元論(勝ち負け、正解不正解、損得、強弱、美醜、正義悪など)で考えるのではなく、体や心が感じる快・不快を大切にしていく練習を日々の生活の中でしていくのです。快・不快は、自分の中だけにあるものです。つまり心が感じているもの、体が感じているものです。正解も不正解もありません。言葉を覚える前に僕たちが大切にしていたものです。そこに立ち返ってください。

続く 3
逢いみての… ★ 2020/10/03(土) 00:47:38 ID: (3)婚外恋愛

 僕は、結婚と恋愛とセックスを三位一体でセットにし続けることは無理だと考えていますので、婚外恋愛が起こるのは至極自然なことだと思っています。

 人間の欲望や感情はそういうものだと思います。制度で、意思で、コントロールしきれるものではありません。常に揺れ動き変化していくものです。そして、意思を貫き通すことより、感情や欲望を満たしていくことが多くの場合幸せと感じられる状態になります。

 なので、婚外恋愛で悩んでいる方には、いつだってそっと背中を押してあげています。「本当に好きな人見つけたんだね、嬉しくても周りに言っちゃだめだよ、バレないようにうまくやるんだよ」と。だってその先にはその人の幸せがあると思いますから。

 婚外恋愛をすることで、婚姻関係にある相手が傷つくこともありますが、僕はまず目の前にいる人の幸せを願う回答スタイルです。それは、僕が好きになった相手には、自由な感情や欲望を持ち、それを満たし続けてほしいと思うからです。誰にも他者に気を遣って自分の心を殺さないでほしいと考えています。そして、自分が傷つかないために相手の心を縛るのは、愛と呼ばれているものとは違うんじゃないかと感じています。

 ですが、あなたの場合、本当にそこに感情や欲望があるのか定かではないので、いまいち背中を押すことができません。ただ単に、自分の心の穴や、日々の生活の満たされなさを埋めているだけのような気がするのです。

 良い婚外恋愛という言葉がおかしな日本語なのは承知の上ですが、良い婚外恋愛をすると、生活に張りが出て、婚姻関係の相手に優しくなれます。本気の恋愛は、世界を変えます。あなたは、好きな10歳上のその人を思うとどのような気分になりますか? その人と感動を共有したいと思いますか? その人にふさわしい女性になろうと努力したくなりますか?

 あなたがいろいろわからなくなり行き詰まっていることは確かで、それをご自身でわかっています。今あなたが考えていくべきことは、いかにして自分自身とつながっていくかということです。結婚するのもセックスするのも、婚外恋愛するのも、全てはそこができるようになってからです。

 意思を持ち、感情や欲望を大切にし、自分の人生を自分のものにしていき、幸せを掴み取っていくには、自分とつながっていくしかないのです。なぜわからなくなっているかがわかったのなら、わかるようになるためにすることがわかってきますよね。あなたのわからなさは、あなたにしか解消できないんです。他の人に解消してもらったときは、その人にコントロールされていると思ってください。頑張って。

https://joshi-spa.jp/wp-content/uploads/2019/11/moribayasi191107.jpg
森林原人さん 4
夜更かしなピンクさん 2020/10/03(土) 00:55:50 ID: サイテーのオンナだな 5
夜更かしなピンクさん 2020/10/03(土) 00:57:37 ID: 結婚したらダメな人
何度やっても余計に消耗するだけ
やりたいだけやればいい 6
夜更かしなピンクさん 2020/10/03(土) 01:07:14 ID: > 感情や欲望にセックスするかどうかを委ねていたら仕事になりません
突いてる最中に女優がいいカメラ映りになるよう位置を微妙に変えたり髪や衣装を整えてあげたりするのは
たしかに職人だなとは思う 新着レスの表示

5ちゃんねる勢い速報まとめ トップ > PINKニュース+ > 【話題】夫とは結婚前からレス… 結婚9ヶ月なのに好きな男性ができました[10/03] > キャッシュ - (2020-10-05 06:42:58 解析)

5ちゃんねる勢い速報まとめTwitterアカウント
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼