5ちゃんねる勢い速報まとめ トップ > PINKニュース+ > 【衝撃】南極海の謎の生物がグーグルアースに映った! 神話生物『デセプション島のクラーケン』か[09/11] > キャッシュ - (2020-10-05 06:42:41 解析)

【衝撃】南極海の謎の生物がグーグルアースに映った! 神話生物『デセプション島のクラーケン』か[09/11]

3コメント
2020年11月24日 04時35分 時点
1
逢いみての… ★ 2020/09/11(金) 23:27:43 ID: 山口敏太郎のUMA図鑑

https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2020/09/32aba7fdcc475d518a0fd11e3d15adaf.jpg
南極海の謎の生物

 地球の7割を占める海には、いまだに我々の知らない生物や、生態が知られていない生物が存在している。実際、近年でも多くの研究者の調査により、新種の生物が発見されている。また、中には奇妙な生物が漁師に捕まったり、死体となって偶然打ち上げられたりするなどのケースも、まれながら存在する。

 そんな新種の生物かもしれない物体がグーグルアースに映り込んでしまった!?として注目を集めている。

 問題の生物は、南極海にあるサウス・シェトランド諸島を構成している島の一つ、デセプション島。活火山が存在し、温泉があることで有名で、ペンギンの繁殖地にもなっている環形の島である。

 このデセプション島から南西の方角、少し離れたところに存在する海が暗く写っているエリアに存在している。ないだ海で1か所だけ、激しく波が起きている部分があり、波の間から茶色い何かが頭を出しているのが確認できるのだ。波から勢いよく海上に姿を現したかのように思えるこの物体は、ひれの部分といびつな形状の頭部らしきものが存在していることが分かる。顔?には白く光る目らしきものも存在しているようだ。

 果たして、この物体は何なのか? グーグルの縮尺で計測、換算してみると相当な大きさがあることが分かる。そこからクジラやダイオウイカが海上に姿を現したところではないかとする見方もあるが、クジラの場合はこの画像に写っているような頭部を持つ種類はなく、やはり未知の海洋生物ではないかとする説も出てきている。

 形状からするとイカの頭部に近いようだ。仮に「デセプション島のクラーケン」とでも名付けておこう。しかし、このサイズのイカとなると北欧の伝説に登場する巨大な海洋生物クラーケンほどもあるということになってしまう。

 クラーケンは主にノルウェー沖やアイスランド沖、北大西洋を中心に目撃されたそうだが、今回目撃されたのは南極海である。北半球と南半球ではかなり距離があるようにも思えるが、普段から水温の冷たい深海に生息しているため生息海域が違っても問題はない、ということなのだろうか。

 近い将来、新しい巨大生物としてこの生物の姿が公になる日が来るのかもしれない。

以下ソース
https://www.tokyo-sports.co.jp/column/yamaguchi/2166474/

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/
2
夜更かしなピンクさん 2020/09/11(金) 23:33:24 ID: ザラキ! 3
夜更かしなピンクさん 2020/09/11(金) 23:38:54 ID: ショッピング モールSuperkrakenワロタ 新着レスの表示

5ちゃんねる勢い速報まとめ トップ > PINKニュース+ > 【衝撃】南極海の謎の生物がグーグルアースに映った! 神話生物『デセプション島のクラーケン』か[09/11] > キャッシュ - (2020-10-05 06:42:41 解析)

5ちゃんねる勢い速報まとめTwitterアカウント
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼