5ちゃんねる勢い速報まとめ トップ > PINKニュース+ > 【話題】不倫相手の子を中絶して夫への愛もなく… 罪悪感でボロボロ 毎日ように離婚したいと考えています[08/23] > キャッシュ - (2020-10-05 06:42:27 解析)

【話題】不倫相手の子を中絶して夫への愛もなく… 罪悪感でボロボロ 毎日ように離婚したいと考えています[08/23]

3コメント
2020年12月01日 05時45分 時点
1
逢いみての… ★ 2020/08/23(日) 00:53:55 ID: 相談者:匿名・年齢不明・既婚

 夫と結婚して7年目になります。もうすぐ5歳と2歳の娘が2人います。1年半前、夫が3週間の海外出張から戻ってきた時のことです。生まれたばかりの赤ちゃんと3人でしばらく寂しかった私をよそに、出張先のことやお土産のことばかり話す彼に、私の中でプツンと何かの糸が切れたかのように愛情が一気に冷めてしまいました。

 その頃からネットで出会った男性と付き合いだしたのですが、家に呼んだときに旦那に不倫現場を見られてしまいました。しかし、その後も私が彼にゾッコンだったので関係をやめられずにいました。

 そして去年の8月に不倫相手との子供を妊娠してしまい、旦那には内緒で中絶しました。私は絶望感と罪悪感でボロボロでした。不倫相手にも酷いことを沢山言ってしまい、関係が悪化し、別れました。中絶のことを思い出し、今でも子供を殺してしまったと自分を責めるのを止められません。夫婦関係も良くならず、夫へ冷めた態度や無視、癇癪を起こしたりすることもあります。

 離婚について話し合いましたが、親権を渡したくないということで決まりませんでした。専業主婦でお金が無いためこの状況を我慢するしかないです。私が悪いのはわかっているのですが、夫への愛が無いため、毎日ように離婚したいと考えています。夫は優しく全然怒らない人です。私が悪いのはわかっているのですが、苦しいです。

森林の回答

 先に断っておきます。途中、きついことも言います。そのつもりで読み進めてください。

 相談文にあった出来事を時系列に並べていくと、あなたが不倫を始めたタイミングは、2人目のお子さんが生まれてから半年から1年以内になります。その時期は、片時も赤ちゃんから目が離せないでしょうから、不倫の現場に赤ちゃんもいたのではないでしょうか。

 毎回ではないにせよ、自宅に不倫相手を呼んだ時には赤ちゃんがすぐそばにいたはずです。これは、とてもおかしいことです。それをあなたはわかっているでしょうか。ここ、とても重要なポイントだから絶対に押さえておいてください。

 このおかしさに関して、どうしておかしいのかを考えていくことはしません。考えていくべきは、おかしいと分かっていたとしてもなぜそうしてしまったのかと、今後おかしいことをしないで済むように出来る生き方です。

 まず、夫さんへの愛情を失ったのは、あなたがキャパオーバーしたからです。寂しかったと書いてありましたが、精神的に耐えうる限界を超えてしまっただけではなく、肉体的にも限界を超えてしまっていたんです。

 2人目のお子さんが生まれてすぐですから、4歳児と0歳児を3週間も1人で看たわけですよね。大変だったでしょう。一瞬も気が抜けないですもんね。まとまって寝ることも出来なかったんじゃないでしょうか。

 そんなの母親なら当たり前、と言う人もいるでしょうが、全然当たり前じゃないです。少なくとも僕はそう思います。子供を母親1人で面倒みていくことは肉体的にも精神的にも相当過酷なことで、頑張らなければ無理です。そこにきて、夫さんの出張の話を聞くことは、社会からの疎外感を無性に感じることになります。あなたは、目一杯頑張り過ぎてキャパオーバーしたのです。

 これは、あなたの能力や精神的強さの問題ではなく、このタイミングで3週間も家を空ける夫さんのせいでもなく、こういった状況にならざるを得ない社会構造の問題です。

 あなたや夫さんといった個人で取り組み、解決すべき問題ではなく、育休や子育て支援、会社の働き方改革といった制度面を充実させていかなければならない問題です。

 自助、共助、公助、という考え方があります。何か困った時には、まずは自分の力でなんとかしよう(自助)。それでもダメな時は周りにいる人に助けてもらい(共助)、どうにもこうにもダメな時には国に頼る(公助)という考え方です。

続く

以下ソース
https://joshi-spa.jp/1026901?cx_clicks_art_mdl=1

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/
2
逢いみての… ★ 2020/08/23(日) 00:54:13 ID:  でもこれでは、自己責任論の罠に絡めとられてしまいます。

 子育ては父親と母親が協力したとしてもなかなか難しいことで、ましてや片親で育てることは非常に困難なことだと思います。そんな人いっぱいいるんだから本人のやる気次第、と言って、各個人に責任を全て背負わせるのではなく、誰かしらの助けが絶対に必要だと僕は考えます。当たり前にあるべきなのです。

 あなたには、その助けがなかったのか、誰かに助けを求めることができなかったのか、いずれにしても自分1人で抱えてしまったのでしょう。今あなたにして欲しいのは、かつての自分を責めるのではなく、「本当つらかったね」と頑張っていた自分を労(ねぎら)うことです。

 これをしばらく続け、子育てに関して、自分が精一杯やっているんだと少しでいいから自信を持ってください。決して他の人と比べてはダメです。家族構成や年齢などがどれほど似ていたとしても、あなたとあなたの子供、夫さんと同じ組み合わせはこの世に存在しません。あなたの状況下であなたの精一杯で取り組んだのなら、それでいいのです。

 そして、あなたは、命を奪いました。この苦しみ、罪深さ、自責の念は一生消えることはないでしょう。そこで感じている苦しさは、あなたが考える命の重みです。その重みがわかる人は、人と向き合うことができるはずの人なんです。

 命ある人と向き合うことは、今のあなたにはつらいでしょう。色々なことから逃げたくなったり投げ出したくなったりしているでしょう。でも、あなたは命の重みを知っています。あなたの身の回りにいる命ある人とは、子供であり、夫さんであり、あなた自身です。あなたが1番向き合うのを恐れているのは自分自身ですが、そこからは逃げられないし、逃げちゃだめなんです。

 今、自分のことが好きですか?完璧じゃないけど、そんなに悪くもないかなぁって思えますか?どうせ私なんか、、、って何かにつけ考えていませんか?

 全部私が悪いの、って考えているんですよね。それは、結構、つらいですね。そのつらさを和らげていくには、自分には生きていく資格があるんだ、人生たまにはいいこともあるんだ、なんだかんだ生まれてきて良かったかな、と思えるようにしていくことが必要です。そのためには、あなたに寄り添い、支え、力になってくれる人に甘えましょう。どうやら、相談文を読む限り、そういった人はすぐそばにいるみたいです。

 全然怒らなく優しいとあなたが思っているその人、夫さんです。

 男と女としての関係は終わっていますが、人として、あなたの力になってくれそうな気がするんです。

 確かに鈍感で、頼りない部分もありますが、きっとあなたの話を怒らず、責めず、最後まで聞いてくれるんじゃないでしょうか。あなたが感じていること、思っていることを話してみましょう。そして、最後まで話し、夫さんが聞いてくれたのなら、「ごめんなさい」って言ってみて下さい。闇雲に自分を責めるのではなく、してしまった行為に対してだけ正しく反省をするための「ごめんなさい」です。

 その言葉が言えたら、自分自身への赦し(ゆるし)が始まります。全てを打ち明けた時、失うものもあるでしょう。夫さんに呆れられるでしょう。それはあなたがそれだけのことをしてしまったからです。でも、それを受け入れた先に、あなたは自分とちゃんと繋がることができます。今感じている苦しさが、ゆっくりと和らいでいきます。決して無くなりはしませんが、今より楽になるし、自分の人生を生きていくとはそういうことです。

続く 3
逢いみての… ★ 2020/08/23(日) 00:54:22 ID:  それともう一つ。不倫相手に向けた好意は、愛でも恋でもありません。やけくその自傷的なものです。そんな時が人間誰しもあるのですが、決まってクズな相手を選んでしまいます。

 法則通り、その男、クズだったじゃないですか。赤ちゃんがいる家に来て、セックスして、妊娠させて、どれほどひどいことを言われたにしろ、あなたの元を去っていったでしょう。長い人生においても、そのクズさはトップ3に入るでしょう。

 どうせ不倫するならもうちょっといい男を選びましょう。あなたのことを、女性という物体としてだけではなく、内面まで含めちゃんと向き合い、愛おしく思ってくれる人にしましょう。それは、あなたが自分を大切にした時に見つかります。

 この相談を、夫さんと向き合い仲直りするのがいいですよ、とまとめることもできるのでしょうが、それだけではあなたの満たされなさは癒されないと思います。

 家族として夫さんの力を借り、協力し子育てをして生活していくこととは別に、あなたが心を踊らせ、その人のことを思うだけで幸せに感じられる相手がいるといいです。それを、恋、もしかしたら愛と呼びます。生活という現実はもちろん足場として大切ですが、あなたの心の開放も大切です。

 相手が見つかるまでは恋愛でなくていいです。あなたが喜びでいっぱいになる時間の過ごし方を見つけるか、取り戻すかして、それを意図して続けて下さい。その時は、お子さんを夫さんに見ててもらいましょう。

 これで最後にします。もう1つだけ。働きに出てください。何でもいいわけでは無いのですが、それほど選り好みせず、ちょっとでも興味があったり、やりがいがありそうだったらやってみてください。お金を自分の手で稼ぐことは、確実にあなたの自信となります。子供2人を育てられるに充分なほど稼ぐことはなかなか難しいですが、いきなりそこを目指さず、わずかでもいいから働き、対価を手にしてください。小さいお子さんが居るとなかなか時間が作れないですが、共助、公助の選択肢をフル活用し、働く可能性を探ってください。

 離婚をするといった生活面の変革の前に、あなたの心を整えてください。そこからですよ。何かあれば、またいつでも相談しに来てください。

https://joshi-spa.jp/wp-content/uploads/2019/11/moribayasi191107.jpg
森林原人さん 新着レスの表示

5ちゃんねる勢い速報まとめ トップ > PINKニュース+ > 【話題】不倫相手の子を中絶して夫への愛もなく… 罪悪感でボロボロ 毎日ように離婚したいと考えています[08/23] > キャッシュ - (2020-10-05 06:42:27 解析)

5ちゃんねる勢い速報まとめTwitterアカウント
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼